米水津(大分県佐伯市)観光ブログ

yonoudu.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

海部の郷米水津会

今日(28日)は、午前中に海部の郷米水津会の発送作業がありました。この会は、ふる里を離れて暮らす方や第二のふる里を求める方に米水津の四季の特産品を味わってもらうため、5月・10月・12月の年3回、ふるさとの便りと共にお届けしています。今回は、写真の内容を会員さんへお送りしました。年会費は15,000円です。皆さんもこの機会にいかがですか?
a0112066_141458.jpg
[PR]
by yonoudu | 2009-05-28 14:02

大願寺

米水津には大願寺、養福寺、潮月寺の3つの寺院があります。
浦代地区にある大願寺は、1633年に創立し、近年になって本堂と庫裏の建て替えが行われました。大願寺の門にある慈雲山という額は、他に類をみない品であるため佐伯市指定文化財となっています。
a0112066_1103097.jpg
[PR]
by yonoudu | 2009-05-26 11:01

花の苗を購入

佐伯市木立地区にあるサニーハウスさんで花の苗を買ってきました。
ここでは、おおくの品種の花を生産、格安な料金で販売しているため、いつも多くのお客さんで賑わっています。今回は、米水津振興局の周りに植える分として、サルビア・松葉ボタン・花タバコ等を買って帰りました。交通量の多い交差点なので、通行者の目を和ませてくれるでしょう。
【サニーハウス】
園芸作業や生産物の販売等の就業訓練、ボランティア活動、レクレーション活動を中心とした社会復帰へ向けてのサポートを行う施a0112066_12225235.jpg設です。
[PR]
by yonoudu | 2009-05-25 12:24

間越大吊り橋

大分県九重町の九重夢大吊り橋は日本一の吊り橋として有名になりましたが、このほど米水津間越にも間越大吊り橋が完成しました。この吊り橋は、間越区長(成松さん)が1人で造りあげたものです。完成までの日数は3~4日とのこと。(すごい・・・。)みなさんも朝市等で間越に来た時は、ぜひ渡ってみてはいかがですか?渡った先には、これまた区長が造った力作が揃っています。a0112066_962225.jpg
[PR]
by yonoudu | 2009-05-22 09:08

ジンベイザメ

5月19日、大分の民放ニュースに全長6メートルほどのジンベイザメが米水津の沖合いで定置網(赤丸印)にかかったと取り上げられました。水族館うみたまごの職員は、「暖かい海にいるので、大分県で出現してもおかしくない。ただ頻度は少ないと思う。」と話していました。
ジンベイザメは、沖縄のような暖かい海に生息しているイメージがありましたが、意外と近場にいたのに驚きです。このジンベイザメは、後に海に放されたとのことです。
a0112066_9112627.jpg
[PR]
by yonoudu | 2009-05-21 09:14

米水津地区公民館

米水津振興局隣りに米水津地区公民館があります。
ここでは各種行事や教室はもちろんのこと、スポーツ団体の合宿等にも利用されています。機会があればご利用下さい。
《問い合わせ》
TEL 0972-35-6124
FAX 0972-35-6264
a0112066_10454840.jpg
[PR]
by yonoudu | 2009-05-20 10:47

映画「釣りバカ日誌19」

昨年のことですが映画「釣りバカ日誌19」の大分県ロケが佐伯市を中心に行われました。
米水津では、ハマちゃん(西田敏行さん)と康平(竹内力さん)の船釣りシーンの撮影が沖黒島周辺(赤○印)で行われました。空の展望所からは、景色も良く撮影したポイントを間近に見ることができるため、記念撮影をしている方をよく見かけます。近くまで来た時は、足を運んでみてください。a0112066_11111240.jpg
[PR]
by yonoudu | 2009-05-15 12:14

宮野浦地区

米水津は、大字で分けると浦代浦、色利浦、宮野浦、小浦、竹野浦の5つの地区に分かれます。
今回は、宮野浦地区を紹介します。
この地区は、豊後水道に面しているため古くから漁業や水産加工業の盛んな地として知られています。近年、漁獲高の減少等により巻き網船の多くが廃業しましたが、米水津地区では一番の漁師町です。
a0112066_12205926.jpg
[PR]
by yonoudu | 2009-05-14 12:22

米水津物産館

佐伯方面から浦代峠を下ると右手に米水津物産館があります。
ここでは、自社製造の水産加工品や丸寿司、すり身等、米水津の特産品を取りそろえています。
また、各種水産加工のお土産品もそろっています。是非、お越しの際はご利用下さい。a0112066_11394870.jpg
[PR]
by yonoudu | 2009-05-13 11:41

なずなの塩

毎月第3日曜日に朝市が行われている米水津の間越(はざこ)地区。
この地区には、以前も書きましたが大分百景にも選ばれるほどの美しさを誇る間越海岸があります。その美しい間越の海水を利用して「なずなの塩」が作られています。この塩の特徴は、自然の恵みだけで作られた海塩のため、普通の食塩に比べると自然な甘みが感じられます。
朝市にお越しの際は、是非お求め下さい。
a0112066_10205936.jpg
[PR]
by yonoudu | 2009-05-12 10:21
line

佐伯市米水津の観光情報や日常、観光協会の会員を紹介していきます。


by yonoudu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31