米水津(大分県佐伯市)観光ブログ

yonoudu.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

米水津ブリ教室  ~米水津地区漁業後継者による水産教室~

 12月7日(水)に米水津地区漁業後継者(大分県漁協青年部米水津支部)による、ブリ教室が行われました。 昨年から始まったこの活動は、今年で2回目となります。
 今回は米水津中学校の3年生(生徒17名)を対象に、米水津地区漁業後継者の小野さんと奥村さんが講師となって、米水津で行われている養殖やブリを育てるために気をつけていることなどの話をしてくれました。
その後、ブリ1尾のさばき方の実演と、生徒たちも実際にブリを三枚おろしにし、刺身に仕上げるまでを体験。
 生徒がさばいたのは、米水津で生産している約5kgの「かぼすブリ」です。戸惑いながらも、しっかりと包丁を持ち、堂々とさばけていました。最後は自分たちで作った刺身を試食し終了しました。
 生徒からは“いつもブリをさばいていた、お父さん(お母さん)の苦労がわかります”、“今年の年末はブリを自分でさばいてみようと思います”などの感想が聞かれ、ブリ教室で学んだことをしっかりと受け止めていました。
これから、3年生は受験シーズンを迎えるにあたり、地元産のブリをたくさん食べて、受験に立ち向かう力にしてもらえればと思います。
a0112066_16315166.jpg

a0112066_16291976.jpg
a0112066_16294842.jpg
a0112066_16295892.jpg

[PR]
by yonoudu | 2016-12-21 16:41

海風館 食堂 営業再開

11月22日(火)から臨時休業していました海風館の食堂ですが、本日より営業を再開しました。
ご迷惑をおかけしましたが、今後ともよろしくお願いします。

[PR]
by yonoudu | 2016-12-15 10:30

「間越来だんせへ市」の取り組みが九州農政局長賞受賞!

農林漁業の発展や農漁村の地域づくりの取り組みを発表する、「豊かなむらづくり全国表彰事業審査会 九州ブロック」が6月8日に熊本市で開かれ、大分県代表として間越地区活性化推進協議会(米水津)の戸高竜介さんが出場し、水揚げしたばかりの魚や水産加工品を販売する間越来だんせへ市の取り組みや、地区に拠点を設けたNPO団体やなずなの塩と協力して地区を越えた地域づくりの取り組みを発表しました。
11月16日には表彰式が開かれ、審査員からは「若者が積極的に朝市に関わり、移住者も増えていることが評価できる」と、“九州農政局長賞”を受賞しました。
14年目を迎える間越来だんせへ市は、これからも「また来てね!」というおもてなしの想いを添えて、新鮮な水産物を提供していきます。
※間越来だんせへ市 毎月第3日曜日開催8:30 ~ 魚がなくなり次第終了(8月を除く)
a0112066_118740.jpg

a0112066_1153971.jpg

a0112066_1161393.jpg
a0112066_1163682.jpg

[PR]
by yonoudu | 2016-12-12 11:09

2017 サンライズ・ウォーク

「サンライズ・ウォーク」で新年を迎えませんか!
元旦に、米水津で「サンライズ・ウォーク」を開催します。
参加希望者は、当日午前5時50分の受付(ゼッケン配布。ゼッケンは紙風船との引き換え券になります。)、 
6時から米水津色利浦の海風館前をスタートし、米水津湾を眼下に、約4キロの豊後くろしおラインを歩き空の公園を目指します。標高250mの空の公園で水平線から昇る初日の出を拝み、願いを書いた短冊を紙の風船に結びつけて大空へ飛ばします。ボランティアによる甘酒もふるまわれます。
問い合わせは、ほうやく会事務局(奥村) 090-7163-3065又は米水津振興局地域振興課 35-6111まで
a0112066_10182847.jpg

a0112066_10211881.jpg

a0112066_10213022.jpg

[PR]
by yonoudu | 2016-12-06 10:22

今年最後の来だんせへ市開催

米水津からのお知らせです。佐伯市米水津で毎月第3日曜日に開かれている『来だんせへ市』。12月は、18日(日)、午前8時30分から、佐伯市米水津間越(はざこ)の『海辺の村交流館』で開催されます。『来だんせへ』とは『おいで』という意味で、多くの方々に足を運んでいただきたいという願いを込めたネーミングです。市(いち)では、その日に水揚げされた旬の魚介類が勢ぞろい!『来だんせへ市』名物の、誰でも参加できる活魚のセリが行われるほか、新鮮な魚介類を、港や市場で取引される価格=浜値以下で提供します。特にこの時期、お客さんに大人気の正月用モイカ(アオリイカ)なども販売予定です。
また、米水津名産の魚の干物や、すり身の天ぷら、郷土料理などの販売コーナーも用意しています。
「う・た・し」の里・間越で開かれる「来だんせへ市」で、今年1年を締めくくりましょう!
お問い合わせは、間越来だんせへ市実行委員会 会長 戸高史郎 090-8220-1892 まで
a0112066_10113746.jpg

[PR]
by yonoudu | 2016-12-06 10:15

第17回 よのうづ海ん衆まんぷく市 終了

12月4日(日)よのうづ海ん衆まんぷく市が開催されました。
開始時間の午前9時を前に雨が降りだすなど、あいにくの天候となりましたが、今年はじめて開催されるまんぷく市とあって、イベントを楽しみにしていた来場者で賑わいました。
先着50名に海産物のプレゼントや干物バイキング無料食べ放題などが振舞われました。
販売コーナーでは採れたての鮮魚販売、米水津名物の丸寿司やごまだしうどん、しらすコロッケ、すりみ、水産加工品の特価販売などもありました。
海風館では、お歳暮祭りも開催されたくさんの人で賑わいました。
a0112066_1071516.jpg
a0112066_1073232.jpg
a0112066_1075555.jpg
a0112066_1081360.jpg

[PR]
by yonoudu | 2016-12-06 10:09
line

佐伯市米水津の観光情報や日常、観光協会の会員を紹介していきます。


by yonoudu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30