米水津(大分県佐伯市)観光ブログ

yonoudu.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2月19日(日)間越来だんせへ市開催

2月19日(日)午前8時30分~間越海辺の村交流館にて、『間越来だんせへ市』が開催されました。
当日は天気にも恵まれ、たくさんの来場者が訪れました。

(注)販売される魚及び魚の値段は季節によって変わります。
『天然鰤(ぶり)』 8キロ超
a0112066_13241175.jpg

磯の珍味『亀の手(カメノテ)』
a0112066_1328972.jpg

旬の魚『メジナ』
a0112066_13312898.jpg

旬のイカ『アオリイカ』
a0112066_13344083.jpg

旬の美味しい魚『マトウダイ』
a0112066_13371593.jpg

旬の美味しい魚『カワハギ』
a0112066_13483591.jpg

旬の美味しい魚『マアジ』
a0112066_13495456.jpg

活魚の魚『ヒラメとマダイ』
a0112066_13533763.jpg

皆が参加出来る活魚のせり
a0112066_13554197.jpg

鮮魚の販売
a0112066_13573710.jpg


来月は3月19日(日)を予定しています。
[PR]
by yonoudu | 2017-02-23 14:05

間越の「観光看板」が完成

間越の休憩所に設置されていた看板の老朽化に伴い、本年度、新たに観光の看板を設置しました。
a0112066_11184966.jpg

[PR]
by yonoudu | 2017-02-14 11:20

2月19日(日)間越『来だんせへ市』開催

米水津からのお知らせです。佐伯市米水津で毎月第3日曜日に開かれている『来だんせへ市』。2月は、19日(日)、午前8時30分から、佐伯市米水津間越(はざこ)の『海辺の村交流館』で開催されます。『来だんせへ』とは『おいで』という意味で、多くの方々に足を運んでいただきたいという願いを込めたネーミングです。市(いち)では、その日に水揚げされた旬の魚介類が勢ぞろい!『来だんせへ市』名物の、誰でも参加できる活魚のセリが行われるほか、新鮮な魚介類を、港や市場で取引される価格=浜値以下で提供します。特にこの寒い時期、お客さんに大人気のモイカ(アオリイカ)を初め、旬の魚を販売予定です。(漁師さん自慢のお魚です。)
また、米水津名産の魚の干物や、すり身の天ぷら、炊き込み御飯、魚寿司、美味しい焼き芋などの販売コーナーも用意しています。「う・た・し」の里・間越で開かれる「来だんせへ市」で、皆様のご来場をお待ちしております。お問い合わせは、間越来だんせへ市実行委員会 会長 戸高史郎 090-8220-1892 まで
a0112066_1631955.jpg

[PR]
by yonoudu | 2017-02-08 16:32
line

佐伯市米水津の観光情報や日常、観光協会の会員を紹介していきます。


by yonoudu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28