米水津(大分県佐伯市)観光ブログ

yonoudu.exblog.jp ブログトップ

間越海岸

鶴見半島南岸の中央に位置し、米水津湾に面する長さ約1kmの砂浜です。この海岸は海がとても美しく大分百景にも選ばれています。砂浜にはハマユウが自生しており、開花時期には海岸に白い花がとても映え、海水浴客の目を和ましてくれます。
白砂青松の海岸として知られていましたが、マツクイムシ等の被害によりほとんどが枯れてしまいました。現在は、ボランティアグループにより松林を再生するため、約1,000本のクロマツの植樹が行われています。
a0112066_995946.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-04-24 09:10

米水津は有数の釣り場スポット!!

以前、丸寿しの紹介の中でも書きましたが、米水津の磯場は、釣り師の中では九州はもとより全国でも名だたる名礁として知られています。リアス式海岸のため、あちらこちらに絶好の釣り場が存在し、中でも湾内に浮かぶ横島周辺はとても人気が高いため、瀬渡し船の中で磯にあがる当番が決められているほどです。
釣りに興味のある方は、是非一度お越し下さい。

※ リンク先に2件の瀬渡し船を登録しています。
a0112066_8495078.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-04-23 08:51

元越山春の登山会

昨日は天気も良く、大分県内の各地区でもいろいろな催しが開催されたようです。
米水津地区でも、間越来だんせへ市、空の地蔵尊まつり、元越山春の登山会と3つの行事が重なり、どの行事も多くの参加者で賑わいました。
元越山春の登山会は、150名を超える参加者が集い盛大に開催されました。
登山にはちょっと暑い日となりましたが、みなさん思い思いのペースで頂上を目指しました。
下山後は、地元の水産加工品や蜜柑が当たる抽選会やぜんざいの無料配布が行われました。
色利登山道のルートは、豊後水道等の景色を眺めながら登れるため人気コースとなっています。
是非、みなさんも一度登ってみてはいかがですか。
a0112066_10302423.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-04-20 10:35

芝桜を植えました!!

米水津空の展望所に芝桜を植えました。
空の展望所は豊後水道を一望できる絶景ポイントですが、駐車場から展望台まで歩く間が殺風景だったので、今回竹枠を造りその中に土を入れて約1,200本を植えました。来週、新たに1,300本を植える予定です。これを機に空の展望所に多くの方々が訪れてくれたら幸いです。
a0112066_16402775.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-04-08 16:44

フジツツジ満開!!

空の公園は今が桜とフジツツジのコントラストを見ることができる一年の中で一番いい時期です。
桜もこのところの寒さでまだまだ見頃の状態が続いています。
桜の淡いピンク色とフジツツジの濃いピンク色が新緑の緑に映え、とても綺麗です。
公園内で花見をしながら弁当をひろげたり、遊歩道を散策している方たちをよく目にします。
近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。
a0112066_14292537.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-04-07 14:29

もうすぐフジツツジも満開!!

空の公園に植栽しているフジツツジがもうすぐ満開を迎えます。
フジツツジは、佐伯市合併前の米水津村の村花であったため、ボランティアの協力を得ながら毎年何千本と植えてきました。今では、公園一帯を鮮やかなピンク色で埋め尽くすほどになりました。
ここ数日の暖かさで一気に見頃を迎えそうです。
a0112066_16193975.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-03-27 16:21

浦代峠の桜ライトアップ

昨日、ライトアップされた桜の写真を撮ってきました。
撮りに行った時間は8時過ぎでしたが、車が3~4台止まってみなさん幻想的な表情の桜を眺めていました。
ライトアップは3月19日より行われており、見頃は今週一杯と思われます。
a0112066_14381271.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-03-25 14:39

浦代峠の桜満開!!

米水津の浦代峠の桜(ソメイヨシノ)は、昭和44年に地域住民が主体となって植樹しました。
3月中旬から見頃となる浦代峠の桜は、本数はそれほど多くありませんが道路の両側に並木となって咲いているため、桜の花のトンネルができ通行者の目を和ませてくれます。
夜間もライトアップもしており、日中とはまた違った幻想的な表情を見ることができます。
a0112066_13284196.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-03-24 13:30

春の元越山登山会

3月17日発行の大分合同新聞に春の元越山登山会の記事が掲載されました。
記事の中にも書かれていますが、この機会に絶景を楽しみながら元越山に登ってみませんか。a0112066_1521488.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-03-18 15:23

山桜は今が見頃!!

この数日の暖かさで山桜も一気に咲き、見頃を迎えています。
写真は米水津振興局前の山を撮ったものです。
桜の名所となっている浦代峠の桜も徐々に咲き始めました。
3月19日(木)の19時よりライトアップ点灯式が行われます。
日中に見る桜も良いですが、夜のライトアップされた桜も幻想的な雰囲気でついつい見入ってしまいます。a0112066_10162893.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-03-17 10:23

山桜も咲き始めた!!

暖かくなったり寒くなったりとしていますが、米水津も徐々に春を迎えているようです。
米水津の山々にも、山桜がちらほらと咲き始めています。
米水津の山桜は数が多く、若芽の緑に映えてパッチワークのような光景となります。
見頃の時期になると写真を撮っている方も多く見かけます。
もうすぐ見頃を迎えそうです。
a0112066_111815100.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-03-13 11:19

間越来だんせへ市開催

3月15日(日)に、毎月恒例の間越来だんせへ市が開催されます。
その日に水揚げされた旬の魚がそのまま朝市会場へと運ばれます。
また、朝市では加工製品の販売や新鮮な魚貝類を使った朝食などもあります。
新鮮な魚貝類を買い求めに、ぜひ一度お出かけ下さい。

 時 間  午前8時30分から
 会 場  米水津間越分校跡地
[PR]
# by yonoudu | 2009-03-13 10:35

スイセン満開!!

2月初めから咲き始めたスイセンがようやく満開になりました。
展望所周辺にはスイセンの香りが漂い、一足早い春を告げており訪れた方を和ませています。
本数がまだまだ少ないため豪華さに欠けますが、斜面に植えているため豊後水道との景観によく映えています。今後も球根の株分け等をして少しずつ増やしていきたいと思っています。a0112066_10161962.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-03-03 10:18

海風館(シーフーカン)

海風館は、米水津にある水産加工会社16社の水産加工品直売所です。
米水津の水産加工品は、豊後水道などで獲れた新鮮な原料を鮮度を落とさずに甘塩で仕上げています。品質や味にこだわっているため消費者からの評判も良く、特にイワシの丸干しは米水津の代表格となっており県内外で高い評価を受けている商品です。
また、海風館では地元の新鮮な魚を使った絶品の魚料理も食べることもできます。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい!!
a0112066_16243851.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-03-02 16:26

桜を植樹しました!!

米水津の浦代峠の桜(ソメイヨシノ)は、本数はそれほど多くありませんが道路の両側に並木となって咲いているため、3月中旬頃から通行者の目を和ませてくれます。
夜間もライトアップしているため、日中とはまた違った幻想的な表情を見ることができます。
台風等の被害で年々本数が減り並木となっていない場所が目立ってきたため、今回浦代峠の一部と浦代バイパスに植樹を行いました。
数年後には立派な桜並木として復活してくれそうです。
a0112066_17225598.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-02-20 17:24

スイセン五分咲き!!

冬の寒さが戻った日が続いていますが、空の展望所のスイセンの花は日に日に増えています。
現在、五分咲きといったところですが、スイセンの香りが展望台周辺に漂い、一足早く春を感じることができます。もう少しで満開をむかえ、訪れた方の目を楽しませてくれそうです。
a0112066_143413.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-02-19 14:04

元越山春の登山会 開催!!

元越山色利登山道を守る会からのお知らせです。
毎年、春と秋に行っている登山会を下記の日程で行います。
元越山への登山口はいくつかありますが、なかでも色利登山道は途中に5ヶ所の展望台があるため、米水津湾や豊後水道の眺望を楽しみながら登ることができます。また、登山道には語り継がれてきた民話の泣き石や戦国時代の狼煙台とみられる石組み台などを見ることもできます。
山頂からは360度の大パノラマが楽しめる元越山。
急坂道の場所にはスロープ道を設け、お年寄りでも楽に登れるようになっています。
この機会に眺望絶景の元越山を是非お楽しみください。

 と  き  平成21年 4月19日(日) 9時15分集合
 ところ  色利登山道駐車場
 
[PR]
# by yonoudu | 2009-02-17 15:44

スイセン三分咲き!!

12月初旬にボランティアの協力を得て、空の展望所斜面に植栽したスイセン1600本が現在三分咲きにまで成長しています。ちょっと前まではつぼみがチラホラだった状態でしたが、このごろの暖かさにつられてか一気に咲き出しはじめました。
3月初旬には見頃をむかえそうです。
ドライブなどで米水津に来たときは、是非お立ち寄り下さい。
a0112066_15251478.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-02-13 15:29

間越来だんせへ市開催

2月15日(日)に、米水津間越地区で来だんせへ市が開催されます。
毎月第3日曜日に開催(8月除く)され、新鮮な魚介類を浜値で買い求めることが出来ます。
その日に水揚げされた旬の魚がそのまま朝市会場へと運ばれます。
ぜひ一度お出かけ下さい。

 時 間  午前8時30分から
 会 場  米水津間越分校跡地
[PR]
# by yonoudu | 2009-02-10 16:00

空の展望所

空の公園の一部で平成19年に完成した展望所です。
米水津湾に浮かぶ横島や地黒島、沖黒島がリアス式の海岸線に美しく映え、リフレッシュするには最高の場所です。潮風がとても心地よく、海と空の青さがどこまでも広がり、見ていて飽きないお勧めスポットです。
12月初旬に展望台の周りに1600本の水仙を植栽し、現在つぼみの段階です。
もう少ししたら見頃を迎えるので、近くに来たときは是非お立ち寄りください。
a0112066_12394545.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-02-04 12:43

粟嶋神社

米水津小浦地区にある粟嶋神社は、社伝によると南北朝時代に後醍醐天皇より九州御討征のため西征将軍に奉じられた懐良(かねなが)親王により建立されたと記されています。
縁結びや安産等霊験あらたかな神様で、江戸時代には佐伯毛利藩の女中衆も参拝することが許されていたという由緒正しい歴史もあり、米水津地域外からも親しまれている神社です。
毎年、春(1月中旬)と秋(10月下旬)に大祭が行われ、綱切り舞いや湯立て神楽などが行われ、無病息災を願い多くの参拝客で賑わいます。a0112066_15572454.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-02-02 15:59

米水津のブリ

米水津のブリ養殖は、大分県で最初にはじめられました。
磯や瀬を豊富に持つリアス式の米水津湾は、豊後水道の黒潮が渦を巻き潮通しが良いため、ブリ養殖に適した環境です。そのため天然物に勝るとも劣らない身質ながら脂ものっており、全国から好評を頂いています。a0112066_1425925.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-01-30 14:10

元越山

明治の文豪国木田独歩の作品に度々登場する元越山。
標高581.5mの低い山ですが、山頂からの眺望は360度の大パノラマが楽しめ、国土地理院調査員から『全国三角点の中で、眺望はベスト4に入る』と言われた県内でも有数の山です。
米水津からの登山口は浦代と色利の2ルートがありますが、なかでも色利登山道は途中に5ヶ所の展望所が設けられ米水津湾や豊後水道を一望することができ、景色を楽しみながら登ることができます。
毎年春(3月)と秋(11月)に登山会を実施し、多くの登山愛好家で賑わいます。
a0112066_1081481.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-01-29 10:17

米水津の干物

米水津の干物には、、『干物じゃあけど活きがいい!』というキャッチコピーがついています。
干物の新鮮さ、塩加減の良さが消費者から高い評価を受けており、米水津の名を全国に広めたといっても過言ではありません。
米水津は人口2,300人ほどの小さな漁業町ですが、水産加工会社16社の年間売り上げ額は50億円ともいわれ全国有数の地域ブランド産地となっています。
a0112066_17121156.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-01-28 17:14

空の地蔵尊

米水津と蒲江を結ぶ豊後くろしおライン沿いから少し登ったところに高さ80センチほどの小さな地蔵尊があります。
この地蔵尊は、江戸時代に海難者が多かったのでその供養のために漁民が建てたといわれています。豊漁と海の安全を守る菩薩として漁民に親しまれており、近年は合格祈願の参詣者も訪れています。
地蔵尊に隣接する展望台からは蒲江の仙崎、鶴見半島をはじめ地蔵尊が守りつづける海を見渡すことができます。
a0112066_16575579.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-01-27 17:04

アジの丸寿し

釣り師の中で米水津の磯場は、九州はもとより全国でも名だたる名礁として有名です。
そんな磯場をもつ米水津湾で獲れる魚は鮮度抜群!!
活きのいい海で獲れたアジを丸ごと使った「アジの丸寿司」は米水津自慢の郷土料理です。
アジを開き、骨を取って塩漬けにし、できあがりまでに丸3日を要する愛情寿司は、食べると
魚の甘酸っぱさとすし飯、赤ジソが見事なハーモニーを奏でます。
a0112066_14313139.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-01-26 14:36

間越来だんせへ市

米水津間越(はざこ)地区では毎月第3日曜日(8月除く)に地元住民主体の手作り朝市が行われています。その日の朝、定置網でとれた新鮮な活魚や鮮魚の販売、地元で獲れた魚で作るすり身やアジの丸寿司等を販売しています。
「来だんせへ」とは米水津の方言で「おいで下さい」という意味です。
是非一度、新鮮な魚介類が集合する朝市へ来だんせへ!!a0112066_104813.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-01-23 14:51

米水津観光ブログを開設しました

みなさん、こんにちは
今回、米水津(よのうづ)の観光情報をお知らせするブログを開設しました。
知名度はありませんが、水産加工品や養殖ブリの生産では有名どころです。
米水津の観光や日常をお伝えし、みなさんに知っていただけたらと思っています。
まずは、お気に入りの米水津空の展望所からの眺めをどうぞ!!

a0112066_16563072.jpg
[PR]
# by yonoudu | 2009-01-21 17:00
line

佐伯市米水津の観光情報や日常、観光協会の会員を紹介していきます。


by yonoudu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31