米水津(大分県佐伯市)観光ブログ

yonoudu.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

元越山春の登山会集計結果

元越山色利登山道を守る会事務局より4月15日に開催した元越山春の登山会の集計結果をいただきました。
参加者を地域別で見ると県内が113人(72.4%)、県外が43人(27.6%)という結果でした。
遠くは山口県や鹿児島県からお越しいただきました。
また、天空ロードも半数近い70人の方が縦走してくれていました。
ご参加いただき、ありがとうございました。

これからの時季は、季候も良く、新緑を楽しめ、登山にはおすすめです。
みなさんも一度、天空ロードを縦走してみてはいかがですか?

a0112066_13084928.jpg


by yonoudu | 2018-04-27 13:12

マグロの希少部位セット

佐伯市では現在3業者が養殖クロマグロの生産を行っていますが、その大半は関東などの大都市圏に出荷されています。
佐伯市観光協会も市内の寿司店で気軽にマグロを食べてもらおうと大トロ、中トロ、赤身の3貫食べ比べのイベント等を行ってきました。
より希少な部位を食べてもらおうと、今回、同協会の会員でもある「やまろ渡邉」さんがそのマグロの頭部を利用した「希少部位セット」の販売を始めました。
セット内容は、頭肉、頭肉下、目玉、ホホ肉が各2個ずつとなっています。
詳しくは下記チラシをご覧ください。
a0112066_09574081.jpg


by yonoudu | 2018-04-24 10:14

ウミガメのお世話をしてみませんか?

はざこネイチャーセンターでは、4月から10月までの限定で『ウミガメ飼育員さんのお仕事体験プログラム』を実施中です。
普段あまり接することができないウミガメに餌を与えたり、体を洗ったりといったお世話をすることができる貴重な体験内容となっています。
なお、ゴールデンウイーク中は特別期間として、内容がさらにバージョンアップするとのこと・・・
この機会に是非体験してみてはいかがですか?
a0112066_15111535.jpg




by yonoudu | 2018-04-23 15:29

トイレの案内看板設置

先日、空の公園に行った時にトイレの場所がわからずに迷われている方を見かけました。
ちょっとした時間に2組の迷っていた方に出くわしたところを見ると、これまでも多くの方が迷われたのではと思います。
公園内にはトイレの案内看板を数ヶ所設けていますが、設置場所が悪かったようです。
そこでトイレにつながる道路の入り口に案内看板を設置しました。
これで迷う方が少なくなればいいのですが・・・
a0112066_14304452.jpg


by yonoudu | 2018-04-20 14:34

朝日新聞に掲載されました。

今日の朝日新聞に空の展望所の芝桜の記事が掲載されています。
新聞記事にも書かれていますが、見頃は来週ごろまでと思われます。
近くに来た際は、是非お立ち寄りください。
※写真は4月10日撮影時の状況です。
a0112066_08584923.jpg





















by yonoudu | 2018-04-19 09:12

2018元越山春の登山会終了

15日(日)、元越山春の登山会が行われました。
前日の雨と当日の曇り空の影響もあり、参加者は例年に比べると少なかったようです。
開会会場では、ぜんざいの無料接待や水産加工品、サンクイーン等の地元特産品の販売も行われました。
今回、元越山色利コースから空の公園までの縦走路(7.6㎞)の最後尾を歩く係として、数年ぶりに縦走路に挑戦しました。
石槌山を下りる頃には天気もすっかり回復し、豊後水道の絶景を眺めることもできました。
上り下りを繰り返す縦走路は太った体に堪えましたが、所々にある展望所からの眺めが疲れを癒してくれました。
次回は11月18日(日)に秋の登山会を予定しています。
みなさんも一度参加してみてはいかがですか?
a0112066_10270867.jpg
a0112066_10294875.jpg
a0112066_10304705.jpg



by yonoudu | 2018-04-16 10:39

4月15日(日)〚間越来だんせへ市〛開催!!

米水津からのお知らせです。佐伯市米水津で毎月第3日曜日に開かれている『来だんせへ市』。4月は、15日(日)、午前8時30分から、佐伯市米水津間越(はざこ)の『海辺の村交流館』で開催されます。『来だんせへ』とは『おいで』という意味で、多くの方々に足を運んでいただきたいという願いを込めたネーミングです。市(いち)では、その日に水揚げされた旬の魚介類が勢ぞろい!『来だんせへ市』名物の、誰でも参加できる活魚のセリが行われるほか、新鮮な魚介類を、港や市場で取引される価格=浜値以下で提供します。また、米水津名産の魚の干物や、すり身の天ぷら、郷土料理などの販売コーナーも用意しています。
のどかな海辺の雰囲気を味わえる『来だんせへ市』を、皆様、ぜひお楽しみください!
お問い合わせは、間越来だんせへ市実行委員会 会長 戸高史郎 090-8220-1892 まで

a0112066_09421615.jpg

by yonoudu | 2018-04-11 09:51
line

佐伯市米水津の観光情報や日常、観光協会の会員を紹介していきます。


by yonoudu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30